STORY

#10

追加キャラクター

#09アルの過去

トマテの収穫をするアル。この季節になるとアルはいつも思い出すことがあった。それはイルビアという妹同然の少女のこと。幼い頃、アルはテスタとイルビアと三人で楽しい生活を送っていた。

しかし、ある日突然、村近くの火山が噴火。思いがけず降りかかった天災によって楽しい日々は一変してしまう。結果、アルはイルビアを……。そしてアルの心の中の棘としてこの思い出はいつまでも残っているのであった。

追加キャラクター

#08農民と結婚式

ネディルスの悪事を知ったアル、ヘレン、ルリはファルを救うために、アンティスブルグ国に潜入する。苦労しつつも、なんとか王城に潜り込むことに成功したアルは、ネディルスの悪事を暴き計画を阻止しようとする…。

しかし、「メイギスに向け魔物を放った」と言うネディルス。無事にファルを救出できるのか?メイギスではギルドメンバーと近衛兵が総力戦を開始する。果たして!?

#07農民と王女の決意

最近、王都では魔物が数多く出没しており、アル達ギルドのメンバーは退治に向かう。すると目の前でアンティスブルグの王子ネディルスが聖剣レーヴァテインを掲げ、魔物を一蹴するのだった。

そして、この王子はファルの婚約相手であり、ファルは国のために望まない結婚をすることになっていた。

追加キャラクター

#06農民と勇者になれない勇者

魔族であるロキと対峙するアルとルリ。ロキの目的は勇者の子孫であるルリを殺すことだった。魔族調査を依頼したのもルリをおびき出すためだったのだ。アルはルリを守るためロキに立ち向かう。しかし、再生能力を持つロキを倒すことは至難の業だ。

そんな時、アルは農民だからこそ持ち合わせていた"ある物"で秘策を思いつく。果たして、その秘策とは?『ロキ編』完結。アルの熱い思いが炸裂する!!

追加キャラクター

#05農民とルルグス

父親ジルと母親ルシカから『たまには帰ってきなさい!』という手紙を受け取り、久しぶりに両親に会いに行くことにしたアル。グリムの森を通ると、武者修行中だと言うルリに出会い、同行することになる。

実家に戻ると、相変わらず息子への溺愛っぷりが半端ないルシカが待ち受けていた。
その頃ルリは、ルルグス市街で魔族の調査をしていたのだが…。

追加キャラクター

#04農民と救われた命

ウロボロスを倒し、ヘレンを救った! とアルが思った瞬間、あろうことかヘレンに刺されるアル。なんと倒したはずのウロボロスがヘレンを支配していたのだ!

アルは亡き弟ライの思いを遂げるためにも、ヘレンの体を傷つけることなくウロボロスを完全に倒すことができるのか? 苦戦を強いられるアル。そんなアルの目の前に、意外な助っ人が姿を現すのだった。『ウロボロス編』完結!!

#03農民と邪龍ウロボロス

グリムの森でウロボロスと遭遇したアルは、ファルと共に調査のためにヘレンの故郷であるホノル村へとやってくる。そして、二人の前に姿を現したヘレンの弟ライの亡霊から、十五年前の事件について聞く。

再びウロボロスが現れた目的を知ったアルとファルは、急ぎグリムの森へととって返す。果たして二人はヘレンを救うことができるのか!?

#02農民とギルド

メイギスの第一王女ファルに誘われて冒険者となるアル。さっそく向かったギルドで受付嬢ヘレンと出会う。初めてのクエストは『メルク草の採取』。さくさくとクエストをこなしていくアルだったが、オークに遭遇してとんでもない目に!

一方、ヘレンは過去に見舞われたとある事件で記憶を失っていて…。アルの農民兼冒険者生活のスタートは何やら波乱含みだ。

追加キャラクター

#01超一流農民

シルス村で暮らす青年アル・ウェインは農作業をこよなく愛する青年。遂に農民スキルがオール10となり農民スキルが統合され『自然を愛する者』へと進化する。これには幼なじみのテスタもびっくり。

そんなある日、野菜の納品のため王都へ向かったアルは、ひょんなことからメイギスの第一王女ファル・イース・メイギスと出会う。そして、この出会いがアルののんびり農民生活を激変させることになるのだった。

追加キャラクター